無溶剤ラミネート加工の技術についてご案内します 株式会社テクノシントウ
無溶剤・水性技術で地球を守る Tecno Shinto Inc.お問い合わせはこちら TEL:0724-58-0220 FAX:0724-58-0230
HOMEよくあるご質問会社概要サイトマップお問い合わせリンクについて
HOME > 無溶剤・水性技術 > 無溶剤ラミネート加工技術案内

無溶剤ラミネート加工

無溶剤発泡による独自のラミネート加工技術によって、作業環境にも悪影響を与えず、環境にも配慮した比較的簡単な製造工程で加工が可能です。
従来のように有機溶剤を多量に使用せず、無溶剤フォームによる加工ですので、耐水圧性、透湿性などのバランスにも優れた透湿性繊維構成体を製造することができます。

加工工程について

無孔性の透湿性シート基材と接着層、繊維基材からなり、繊維基材上に水性ポリウレタン樹脂を主成分とする水性樹脂組成物の発泡液を塗布し、接着層を形成させた後、透湿性シート基材とラミネートして乾燥させる。

加工工程について

用途の事例

詳しく見る

スポーツウェア

衣料品(スポーツウェア)

ピタクロスシートの中の透湿フィルム

ピタクロスシートの中の透湿フィルム

 

応用可能な分野範囲

風合いの柔軟さと、透湿性、耐水圧性、剥離強度、耐洗濯性などにも優れることから、透湿防水性素材として、スポーツ衣類などの衣料分野から、防水シーツなどの医療分野まで、透湿性が必要とされる場面において広範囲にわたり利用可能です。

TEL: 0724-58-0220 FAX:0724-58-0230 お問い合わせフォーム お問い合わせはこちら
サンプル・資料のご請求、お問い合せな
どお気軽にお申し付け下さい。
メールやお電話だけでなく面談によるご
相談もお待ちしております。
ページTOPへ

株式会社 テクノシントウ