フロッキー加工の技術についてご案内します 株式会社テクノシントウ
無溶剤・水性技術で地球を守る Tecno Shinto Inc.お問い合わせはこちら TEL:0724-58-0220 FAX:0724-58-0230
HOMEよくあるご質問会社概要サイトマップお問い合わせリンクについて
HOME > 無溶剤・水性技術 > フロッキー加工技術案内

フロッキー加工

フォームによって植毛するため、風合いがやわらかく、ドレープ性のある製品をつくることができます。
また、フォームに防炎剤、重質物、タングステン、伝導性のある物質(銀・銅・カーボン)を入れることで、防炎性、遮音性を向上させ、放射線や電磁波を防ぐ製品が作成可能です。

加工工程について

まず、エマルジョン樹脂と整泡剤、架橋剤を配合し、機械発泡させて発泡エマルジョンをつくります。
この発泡エマルジョン樹脂を原反にコーティング。このコーティング層が硬化する前に、核コーティング層の表面を天然または人工繊維を微細粉砕したパイルによってフロック処理を施し、加熱乾燥させる。

加工工程について

用途の事例

詳しく見る

カーテンなどのインテリア用品

カーテンなどのインテリア用品

   

応用可能な分野範囲

接着剤のフォームに様々な鉱物・薬品を入れることによって、いろいろな製品をつくることができる可能性を秘めています。

TEL: 0724-58-0220 FAX:0724-58-0230 お問い合わせフォーム お問い合わせはこちら
サンプル・資料のご請求、お問い合せな
どお気軽にお申し付け下さい。
メールやお電話だけでなく面談によるご
相談もお待ちしております。
ページTOPへ

株式会社 テクノシントウ